メイン画像

化学の可能性を先取りし、 更なる高品質、高効率を実現。

イヌイの生産部門は、製塩業の副産業として始まりました。 製塩の際、副産物として炭酸マグネシウムができることに着目し、明治時代末期に坂出に高松製薬所を開設。その後、高松市築港東海岸に高松工場を建設したことが、本格的な製造部門の発足となります。
以来、私たちは化学専門商社でありながら同時にメーカーとして、常に高品質、高効率を追求し続けてきました。
耐腐食性反応装置を備えた多彩なマルチプラント設備にて塩素化・臭素化技術を軸に多種多様な化学薬品を製造し、医薬・農薬・食品・木材などの業界に提供しています。 今後も長い歴史が生み出した「信頼」と「技術力」で社会に貢献いたします。


ホーム | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問合せ